読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

重箱のすみ

こんな世界で戦う7人のことを書きたくて

ジャニーズ楽曲大賞2016に投票してみました

今年も投票してみました!

ジャニーズ楽曲大賞2016

 

<楽曲部門>

1位:I Scream Night

楽しい時間にいつか終わりが来ることはみんなわかっていて、でもそれに気がつかない振りして歌い踊る。 「終わらせたくない」けれど終わらせないことはできないから、せめて最高の終わりにするために歌い騒ぐ。アゲアゲな曲調の中に、どうにも抗うことのできない切なさが浮かび上がってくる名曲。2016年のコンサートの最後に歌ってくれたことで、キラキラで切ない最高の夏の思い出になった。一生忘れられない。

 

2位:Flamingo

心地よいミディアムバラード。夕暮れ時のバーで静かに飲んでいる男女2人を想像しながら聴いていた。大切な人に想いを伝えたいのに伝えられない、好きだからこそ躊躇ってしまう、そんな様子を描いた大人の楽曲は、きっとこの年齢だからこそ挑戦できるもの。キスマイの7人も、この曲のように好きな人のことを想うことがあるのかな…などと勝手に想像して、勝手に愛しく切なくなる。

 

3位:Re:

いつも一方的に想いを伝えているファンからアイドルへの矢印を、アイドルが自らこちらへ向けてくれるとは。しかも、全員でファンへ向けた手紙を書いて、全員で吟味しながら取り上げるフレーズを選んで歌詞にしてくれる。北山さんが「抱えきれないほどの愛を感じている」と言ったように、こちらも抱えきれないほどのありがとうの思いを受け取らせてもらいました。

 

4位:MU-CHU-DE恋してる

ガツガツ激しく踊るクールな楽曲、Gravityのカップリングで、こちらは対照的にキラキラかわいいアイドルソング。キスマイといえばギラギラした曲というイメージがあるけれども、それを大切にしつつ、こういうポップで明るくてハッピー全開な曲もできる、どんな色にもなれるところがキスマイの魅力だなと思う。

 

5位:70億分の2

歌詞だけを見ると、男性が恋人の女性に歌っているように感じられるけれども、これを二階堂さんと千賀さんが歌うと、もうお互いのことを歌っているようにしか思えなくなりませんか。二階堂さんの「いつも心にいてくれるから そっと明日を迎えられる」という部分は、今回のツアーのパンフレットで二階堂さんが千賀さんに向けて言った言葉「ずっと隣で見ているよ」を知ると、一層味わい深いです。ただ、ここまで言っておいてなんなのですが、千賀さんの「今日も幸せだったかい 小さな幸せでいい」という言葉だけは、自分宛のように感じてもいいでしょうか。毎日仕事終わりに電車でこのフレーズを聞いて、自担に「今日も幸せだったかい」と聞いてもらって、それだけで嫌なことも浄化されるような気がします。

 

 

<現場部門>

Kis-My-Ft2 CONCERT TOUR 2016 I SCREAM

ツアーの日程が夏に集中していたので、あらゆる演出を使って「夏の風景」を表現していたところがとても楽しく、印象深かった。夏の日に爽やかにドライブしているような…みんなでパーティーをしているような…夕焼けを見ながら黄昏ているような…。歌とダンスはもちろん、ワイヤーや和太鼓やキスマイジェットなど、ジェットコースターのように激しく移り変わる様々な仕掛けは、あらゆるエンタメの最先端の要素をぎゅぎゅっと詰め込んだような感覚。夏のいろいろな表情を楽しむことができました。

 

 

<MV部門>

Get Ready

千賀さんが「今までで一番幸せ」と言うほど、やりたいことを詰め込んだMV。憧れの方と一緒に踊り、MVのカット割りも考え、今できる本人の最大限の努力と魅力がつまっている。ロサンゼルスをイメージしたような最高のロケーション(実際は日本)で、青い鮮やかな色のスーツで踊る千賀さんという映像の美しさもさることながら、やはり見せ場はダンス。基本引きで撮ってくれているので、ストレスなく余すところなく楽しめる。

 

 

<ベストバイ部門>

SMAP 25 YEARS

他のグループのファンの方にとっては、知らない曲も多いだろうと思います。でもそれでもいいので聴いてみて頂きたい。きっとあなたの人生の中で一度は触れたことのある曲があるはずだと思います。街で流れていた、学校の卒業式で歌ったことがある、オリンピックの時これ聴いたな…。なんでもいいです。あなただけの想い出を発掘し、大切にして頂きたいです。どうか届きますように。

 

 

<担当アンケート>

千賀健永

 

 

(ちなみに去年のはこちら)

mgmcnlife.hatenablog.com

 

 

(夏のキスマイ限定楽曲大賞のときはこちら)

mgmcnlife.hatenablog.com